【図解!】クレアールの公認会計士講座を無料資料請求するワザ!

公認会計士の専門学校「クレアール」の資料請求はこちら

「クレアール」は非常識合格法という、「クレアール」独自の勉強法を教えてくれる専門学校です。

 

公認会計士試験の勉強を「クレアール」で学ぼうという人は、この非常識合格法を目当てにして、「クレアール」を選ぶ人が多いです。

 

 

非常識合格法とは、過去の公認会計士試験の出題実績や、いま実際に働いている公認会計士が直面している社会的問題(会社の不正会計など)を分析し、出題可能性が高いところを勉強する方法です。

 

もちろん、これだけが、非常識合格法ではありませんが、おおざっぱに言うと、こんな感じです。

 

 

他の公認会計士講座を扱う専門学校・予備校が、公認会計士試験に向けて勉強すべき論点を網羅的に勉強させるのに対し、「クレアール」では、出題可能性の高い論点に絞って勉強させるスタイルです。

 

公認会計士試験の合格に向けて学ぶべき論点は膨大な量なので、ある意味、理にかなった勉強スタイルといえます。

 

 

ただ、誤解しないようにお伝えしますが。
他の予備校においても、重要なところは「ここは重要だよ。」と先生がちゃんと言ってくれます。

 

そして、重要なところだけ勉強するか、万が一に備えて重要でない論点もまんべんなく勉強するかは、受験生の判断に任せています。

 

 

その点、他の予備校と比べて、「クレアール」は、「ここが重要だから、ここだけ勉強しなさい。」というスタイルが濃い専門学校だと思います。

 

 

そんな「クレアール」も、受講カリキュラムやサポート体制が、資料(パンフレット)に詳細に書かれています。

 

 

 

「クレアール」の資料もぜひ取り寄せて、他の専門学校のパンフレットと合わせて見比べてほしいです。

 

「クレアール」も、実際に「クレアール」で勉強して合格した「合格した人の声」を読むことができます。

 

しかし、一方で、公認会計士講座のパンフレットとは別に、「合格体験記」というパンフレットがありますので、「クレアール」の資料を取り寄せる場合は、「合格体験記」も取り寄せて読んでみてください。
きっと参考になるはずです。

 

>> 「クレアール」の資料請求・パンフレットはこちら

 

「クレアール」公認会計士講座は、ココから資料請求するとスムーズです

>> 「クレアール」の資料請求・パンフレットはこちら

 

上記リンクから、「クレアール」のホームページに行けます。

 

しかし、いろいろと宣伝があり、目移りして、どこから資料請求すれば良いのか混乱するかもしれません。

 

そこで、「クレアール」公認会計士講座の資料請求がスムーズにできる場所を図でお伝えしますので、参考にしてみてください。